古市 伸子 / NOBUKO HURUICHI

デザインオフィスを設立させて以来、住宅インテリアを主に数多くの物件(1000件以上)を手がけてきた。そして、設立と共にハイエンドのクライアントを多く持ち、領事館関連や外国人住宅などにも携わるなど海外インテリアを得意とする。2009年にはこれらの実績により、英国で最高峰のインテリアデザイン協会BIID(British Institute of Interior Design)日本初のメンバーとして認められ、デザイナーとして高く評価される。

さらなる日本のインテリアの追求と確立の為に、多くの活動を行っている。

IMG_6508-8 (2).jpg

1990年: ザインオフィス設立

2004年:家事サプリ「ミセスハンディマン」を開始

※ミセスハンディマン

掃除、整理収納、ホームパーティーなど、インテリアの感覚を取り入れたゆとりの生活を提供するインテリアと家事をミックスさせたサービス

2005年:4月、NHK出演。「インテリアマジック」で脚光を浴びる。また、ハウジング会社や大学等でインテリアの講義を行う。

2006年:インテリア専門学校で講師を務める

2007年:インテリアデコレータープロ養成システムEIDS始動

2008年:インテリアデザイナー協会JID委員に就任

豊中市地域就労支援センターにてインテリアコーディネーター科で講師を務める

インテリアオーガナイザー協会発足  理事長就任

2009年:British Institute of Interior Design(BIID)英国インテリアデザイン協会正会員取得

2010年:大阪市西区にて「NOBUKO FURUICHI」ショールームを構える

2011年:NOBUKO FURUICHI INTERIORS 株式会社を設立

DESIGNER'S HISTORY